古都の天然水(天然水)

TOP > 選べる天然水 > 古都の天然水

古都の天然水(天然水)

古都の天然水(天然水)

悠久の時を懸けて湧き出す風情漂う天然水!!

「古都の天然水」は採水地(京都府福知山市)の気候の特徴である夏に降る大量の雨、秋から頻繁に現れる雲海と霧海、そして冬の深い積雪がその水分の起源と なります。これらの水分が数十万年前の火山活動により形成された花崗岩の地下岩盤を年月をかけて浸透し、地下130mの水源に蓄えられます。硬度30とい う軟水で、pH6.9の中性。発売以来、特に都市部からのお客様より「都会では出会えない味」、「炊飯・料理で使うと素晴らしい」とご好評をいただいてお ります。

採水地について

京都府福知山市三岳山麓は周囲を稲作地に囲まれ日本の原風景が広がります。三岳山(標高839m)は"丹波の雲海"で知られた山々の一つで豊かな自然が残 されています。北には国定公園の大江山があり、平安時代に坂田公時(幼名:金太郎)が酒呑童子を退治したという伝説も残り、今でも「のどかさ」を肌で感じ る場所です。また三岳山の側には雲原川が流れ、全国で初めて「国の登録記念物」として指定された「雲原砂防」もあることから豊かな緑環境をご想像いただけ ることでしょう。

ミネラル成分 ( 100mlあたり )

ペーハーバランスが中性のお水

「古都の天然水」はその名の通り天然水(ナチュラルミネラルウォーター)にもかかわらず、pH6.9とペーハーバランスが中性のお水です。またカルシウ ム、ナトリウム、マグネシウム、カリウムといった一般に 天然のお水に含まれるミネラル成分の微妙なバランスのためか、よく「日本人好みのお水」として評価をいただきます。子供の頃夏の暑い時期に喉を潤したあの 冷たい水、都会を離れ自然豊かな環境の中で一服した時の温かいお茶。「ほっと」するヒトトキをお楽しみください。

赤ちゃんやお母さんにもやさしく・おいしい軟水のお水

硬度は1リットル当りのカルシウムとマグネシウムの含有率で、炭酸カルシウム量に換算して算出されます。軟水・硬水として区別され、100mg以下ならば 軟水、100mg以上であるならば硬水と表記されます。 「古都の天然水」硬度30の軟水です。マグネシウム代謝の負担を避けたい生まれたばかりの赤ちゃん、また幼少期の小さなお子様に、また妊娠中のお母さんへ もお薦めできるお水です。またこの「古都の天然水」を使った炊飯・お料理では、その硬度の低さからお米、その他素材本来の味・香りが強く引き出されるのが 特徴です。ご家庭で味わう「おいしいご飯」はなによりの贅沢かもしれませんね。

お申し込み

選べる天然水

富士の響き
日田の誉
古都の天然水

コスモウォーター新規お申し込み

コスモウォーター新規お申し込み
水質検査のご報告
最新キャンペーン情報
選べる天然水
選べるウォーターサーバー
各種資料ダウンロード
お水の追加・変更